2010年10月12日

PCの選び方(CPU編)

先週、PCを新しくしました!!

イエイ!!!


五年前に買ったPCでは、
私の過度の要求に
耐えられなくなったからですが、

みなさんは、PCをどうやって
買っていますか?


ということで、
興味はないかもしれませんが、
PCについて、
僕のしっていることを
書いていこうかなと
思います。

興味のない方はスルーで(笑)

ということで・・・


まず、お店にいくと、
PCは大きく、

ノート・デスクトップに分かれます。

最近は、ipadのような簡易的な
モノも現れ、多種多様化
し始めましたけど。。。


で、その機種をよくみていくと、
CPU・メモリ・HDD・ドライブ
初期搭載アプリ・TV・・・


などなど、その機種のレベルが
表示されていると思います。



よくわからない人には、
何がなんだか・・・
ですよね?


まず、CPUですが、
簡単に言うと、
頭脳です。

頭のよさ。

Celeron Pentium 4 Core 2 Duo Pentium D
Core i5 Core i7 ・・・


見たこと、聞いたことありますよね?


まあ、種類といえば、種類なんですが、
要は、処理する人の能力と人数といったところでしょうか。

Celeron Pentium 4は、
シングル、つまり一人で作業をするCPUです。

で、Pentium 4の方が
頭がいいっていう話。


その次に出てきたのが、
Pentium D Core 2 Duoとかです。

これは、デュアルコアとよばれ、
つまり、作業員が二人いるようなものです。


なので、単純に処理能力が二倍だし、
アプリをいくつか開いても、
強いってことです。



で、最新のものは、Core i5 Core i7 で、


クアッドコアと呼ばれるのものです。


つまり、作業員が四人いるんですね!!!ワオワオ!!



しかも、Core i7 にいたっては、
その作業員が二人分の作業ができる兵であるため、
なんと、実質8人分の作業をしてくれるのです!!


すっげー・・・



昔では考えられない処理能力です。。。




しかしながら、CPUの進化とともに、
そのほかも進化しているため、
昔のCPUではもう動かないアプリが
たくさんでているのも事実です。


なので、五年くらいの周期で
PCは変えないといけないといわれる
所以です。





ちょっとは、CPUの理解が深まったでしょうか???




参考になれば幸いです。



では、次回は、メモリ編です。






















posted by ぬっくん at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。