2010年10月10日

絶対・・・

絶対って言葉たまに使いませんか?


ものづくりの世界だけではないでしょうが、
なにか問題があると、
もちろんですが、
その問題に対する策を考えますよね。


そんなとき、この対策で
もう絶対に同じ問題は起きないだろう・・・
と思うわけですが、


うちの会社では
それを絶対に口にしてはいけません。

それは・・・







人がやることに「絶対」はないからです。


機械は間違いがないかもしれませんが、
人が仕事にからむと、
どこかで問題が生じます。


うちの会社では
そのような理由から

「絶対」はないと従業員に言い聞かせています。


そしてそれは同時に、
同じ問題を起こしては
いけないという
自分たちへの教訓でもあるわけです。


世の中は諸行無常です。
何かがかわれば、それに関係するすべてに
影響がでます。

三年前のサブプライムローン問題を発端とする
この不況もすべて、負の連鎖。

返せないローンを組ませた銀行が行き詰まり、
企業にお金を貸せなくなり、
いろんな企業の資金繰りが厳しくなり、
株価が悪化し、雇用も失われ・・・



過去・現在・未来の環境は違うわけですから、
絶対に同じ結果がでるとはかぎらないのです。



絶対。



慎重に使わないといけない言葉なのかな
と、思う今日この頃です。







posted by ぬっくん at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。