2010年01月12日

イニシエーション・ラブ

今日は久しぶりに、
本の紹介です♪

今日、読破したばかりですが、
この衝撃を誰かに伝えたくて、
ブログ更新です(笑)


9784167732011.jpg



イニシエーション・ラブ
(乾 くるみ・著)

ほんと・・・







久しぶりにびっくりな
いろんな意味で面白い
そんな本です。




本の紹介文は以下のとおり。

僕がマユに出会ったのは、代打で呼ばれた合コンの席。やがて僕らは恋に落ちて……。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説――と思いきや、最後から2行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する。「必ず2回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。 解説・大矢博子





ホントに、最後から二行目は
絶対に読まないで!って感じです。


そして、詮索せず、
先入観なしに、
普通に読んでほしいと思う、
そんな本です。


いやあ、書いてあるとおり、
もう一度読みたくなります!


それ以上は・・・
いえない(笑)


是非、いつも本を読まない人も、
読む人も、
まだ読んでないのなら、
お薦め本です♪











posted by ぬっくん at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。